埼玉県の口臭治療専門医が語る口臭を悩んでいる人たちの話 木馬歯科医院 電話04-2953-8422

埼玉県狭山市のイオン武蔵狭山店、木馬歯科の口臭治療で実際にあった話です。同じように口臭に悩んでいる方の力になればと思います。1人で悩んでいませんか?口臭を治して楽しい人生にしましょう。電話04-2953-8422 〒350-1305 埼玉県狭山市入間川3-31-5 イオン武蔵狭山店3F

口臭の原因!?口の中が乾燥しやすくなる飲み物とは

f:id:dmokuba:20171105172305j:plain

 

当ブログでは以前から

口臭は口の中の乾燥により発生してしまう」と

お話していると思います。

 

 

もともと唾液が出にくいせいで

乾燥してしまうことはよくあります。

 

 

ですが、口が乾燥しやすい原因は

他にもあるのです。

 

 

みなさんは毎日飲み物を飲みますよね。

 

 

どんな飲み物をよく飲みますか?

 

 

水・お茶・ジュース・コーヒーなどが

かぶでしょう。

 

 

今、上げた飲み物の中に乾燥に

つながってしまうものがあるのです。

 

 

ある飲み物に入っている

カフェイン・カテキンという

成分を聞いたことはありますか?

 

 

実はこの成分が口の中の乾燥に

つながる原因となるのです。

 

 

カフェインはコーヒー・紅茶に含まれています。

 

 

カテキンは渋みの主成分になり、

ウーロン茶・緑茶に入っています。

 

 

それぞれ良い効果もあります。

 

 

カフェインでいいますと利尿作用や覚醒作用、

カテキンはダイエットにも

利用されているものになりますね。

 

 

ですが、多く摂取してしまうと

カフェイン・カテキンの作用の一つである

「唾液の分泌量の制御」が出てしまいます。

 

 

口の中は唾液によりうるおっています。

 

 

その唾液が出なければ、

口の中の乾燥・不快感が気になってきます。

 

 

体質で唾液が出にくい人もいるでしょう。

 

 

ですが、多くの人は知らず知らずのうちに

唾液が出にくくなるような行動を

取ってしまっているのです。

 

 

またお酒も気をつけてくださいね。

 

 

アルコールが体内に入ると

アルコールを分解しようとする働きが起き、

体内の水分を大量に消費します。

 

 

それにより、体も口の中も乾きます。

 

 

アルコールを摂取した場合、

乾燥を防ぐためには、お酒を飲んだ分だけ

同じ量のお水を飲みましょう。

 

 

どんな飲み物も食べ物も取りすぎは注意です。

 

 

当院では生活習慣の指導も行なっております。

 

 

一度、生活習慣を見直し、

そして口臭を治しましょう!

 

 

 

◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆
  木馬歯科医院
  〒350-1305 埼玉県狭山市入間川3-31-5 イオン武蔵狭山3F
  TEL: 04-2953-8422
  URL: http://www.mokubashika.com/

  【診療時間】火曜・祭日休診

  AM10:00~PM 1:00

  PM 2:00~PM 7:00
◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆