埼玉県の口臭治療専門医が語る話 木馬歯科医院 電話04-2953-8422

埼玉県狭山市のイオン武蔵狭山店、木馬歯科の口臭治療で実際にあった話です。同じように口臭に悩んでいる方の力になればと思います。1人で悩んでいませんか?口臭を治して楽しい人生にしましょう。電話04-2953-8422 〒350-1305 埼玉県狭山市入間川3-31-5 イオン武蔵狭山店3F

口臭の原因と対策(起床時編)

f:id:dmokuba:20180413144552j:plain

 

「一日のうちで 口臭をより強く感じる

時間帯はいつになりますか?」と

口臭治療の患者さんに聞くと、

 

「朝起きたとき」と多くの方が答えます。

 

 

なぜ多くの方が起床時の口臭を

ひどく感じているのか、

そして朝の口臭の対策法について

今回はご説明していきます。

 

 

みなさん朝起きたとき

お口の中の状況はいかがでしょう。

 

 

ネバネバ・カラカラとしていません?

 

 

お口の不快感がひどくなるのは

寝ている間にお口の中の環境が

悪くなっているからになります。

 

 

その大きな鍵を握っているのは

唾液になります。

 

 

唾液には、

細菌の増殖を抑える「抗菌作用」

細菌を洗い流し清潔に保つ「洗浄作用」

お口の中をうるおす「湿潤作用」

 

などの多くの働きがあります。

 

 

通常は唾液が出やすい人でも、

寝ている間は唾液の分泌が

抑制されてしまいます。

 

 

そのため口の中が乾燥します。

 

 

口腔内細菌は乾燥状態を好んでいるため、

膨大に増殖します。

 

 

そして口臭の原因となるガスを出しながら

活発に活動し始めます。

 

 

唾液がない状態になれば

口の中がカラカラと乾燥し、

不潔になるためネバネバとした感触になります。

 

 

ですから、朝起きたとき

このような不快感が口の中に残り、

口臭が発生してしまうのです。

 

 

朝起きた時自分でもわかるぐらい

臭いがきつい時や、

また口の中の不快感があるときの

対策を今からご紹介していきます。

 

 

起床時口臭は誰にでも起こるものなので

是非みなさん実践してみてください。

 

  1. 寝る前の歯磨きはより丁寧に行う
    お口の中の汚れをしっかり取ることで、細菌の増殖を防ぐことが出来ます。歯磨きをする際は鏡を見ながら丁寧に行いましょう。また歯ブラシだけでなく、歯間ブラシやフロスなどの補助用具を使用し、歯と歯の間もきれいにしましょう。
  2. 就寝前にお水を飲む
    寝ている間に唾液が出にくくなっても、就寝前に水分補給をする事でお口の中の乾燥を軽減することが出来ます。オススメはお水になります。
  3. 規則正しい生活をする
  4. ストレスをなるべく溜めない
    不規則な生活やストレスを感じると唾液の分泌力が低下してしまうので気をつけましょう。
  5. 朝起きてすぐに歯磨きをする
    寝起きは口の中の細菌が増殖した状態になります。歯を磨かずに飲み物や食べ物を口にすれば、膨大な数の細菌を食べてしまっているのと同じになります。起きてすぐに歯磨きをして細菌を洗い流しましょう。
  6. 朝食をとる。
    食事を取ることで唾液の分泌を促がし、口臭予防になります。一口三十回しっかり噛み、唾液を出しましょう。
  7. 口呼吸の改善
    無意識でも口で呼吸をしていると唾液が乾いてしまい、口臭の発生につながります。睡眠中に口呼吸をしている人は、朝起きたときに口の中が乾いています。唇に貼って口が開くのを防ぐテープを使うなどして、鼻呼吸をするようにしましょう。

 

 

起床時は誰でも口臭が発生する可能性がありますが、

臭いがひどくないらないよう

原因をしっかり頭に入れた上で

対策をとってみてください。

 

 

◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆
  木馬歯科医院
  〒350-1305 埼玉県狭山市入間川 3-31-5 イオン武蔵狭山3F
  TEL: 04-2953-8422
  URL: http://www.mokubashika.com/

  【診療時間】火曜・祭日休診

  AM10:00~PM 1:00

  PM 2:00~PM 7:00
◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆